真に健全で個性豊かな人間教育の樹立

学校法人 武南学園 武南高等学校

野球部

武南高校野球部 見学会(体験入部)のお知らせ

二学期に開催される本校の学校見学会(入試説明会)の

一環として、野球部の見学会も計画いたしました。

体験入部を通し、高校選択の参考にして

頂けたら幸いと考えております。

 

※ なお、本校野球部はグランドを所有していないため、

  入試説明会とは別日程で、川口市営球場にて実施いたします。

  >>>2022年度新入生用 野球部練習会のお知らせ

 

問合せ 部長 蛭田  (部活見学は個別に対応可能です。)

部活動紹介

創部以来、練習グランドを持たないながらも、OB会や父母会の支援、周辺施設関係者のご厚意など多くの方々に支えられ活動しております。選手たちは創部者である小野田前監督の教えである「与えられた環境の中でベストを尽くす」の精神を継承し、中庭で毎日夜遅くまで黙々とバットを振り、年間200試合以上の練習試合をこなす等、そのハンデを克服すべく日々努力を重ねております。

アルプススタンドからの声援を背に「甲子園」という大舞台で疾走する姿を夢見て・・・  監督 新井 功

過去の成績・タイトル

  • 昭和57年度 第64回全国高等学校野球選手権埼玉大会ベスト8
     
  • 昭和60年度 第67回全国高等学校野球選手権埼玉大会ベスト8
     
  • 平成14年度 第84回全国高等学校野球選手権埼玉大会ベスト8
     
  • 平成21年度 春季埼玉県高等学校野球大会ベスト4
     
  • 平成23年度 第93回全国高等学校野球選手権埼玉大会ベスト8

活動内容

練習場所: 平日 青木公園、富士見公園 約3時間
      休日 主に練習試合     約8時間

 我々は、「一生懸命やろう!きっといつかよいことがある」をモットーに毎日練習に励んでいます。そして甲子園出場が目標です。
しかし、それだけが目的ではありません。全国で4000校を越す高校の中で、春は32校、夏は49校しかその目標は果たせません。
勝つことだけでなく、野球を通して様々な事を学び、将来自分の財産となる人間形成が、本校野球部の最終目的と考えています。

 当然のことながら、練習も厳しいです。平日は、川口、蕨の両市営球場での練習に加え、校舎屋上エアドームでの打撃練習、または尚武館(トレーニング施設)にてウエイトトレーニングなどを行います。

 土、日、祝日は練習試合で夏の大会までに、年間200試合以上、春遠征(静岡県5日間)、山梨遠征(1泊)、夏合宿(長野県9日間)、冬合宿(茨城県5日間)と、年間行事は、休むまもなく入っています。


「高校の3年間を、仲間と一緒に燃えてみませんか!君の入部を待っています!!」

武南高校硬式野球部 主将

 

練習風景